メンタルヘルス・コミュニケーション研修「上司と部下のオフィス系メンタルヘルス《(一般職)



この講座では、日常の上司と部下の関係においてコミュニケーションが原因で引き起こされるストレス事例について学び、メンタルヘルス対策を考察、その防止策を学んで頂きます。上司と部下の関係でよくあるディスコミュニケーションの例を挙げながら、ストレス問題でもっとも多い職場の人間関係に起因するメンタルヘルス対策について考えます。メンタルヘルス向上はもちろん職場の活性化、職場雰囲気の改善、ハラスメント改善の手がかりも満載の人気講座です。

メンタルへルス・コミュニケーションセミナー概要

ねらい:

  • 職場のコミュニケーション問題からメンタルヘルスを考える
  • 職場ストレスの最たる原因でもあるディスコミュニケーションのメカニズムを学び、改善する。
  • ストレスを溜めず、職場の人間関係に効果的なコミュニケーション法(アサーション)を学び、その快適な職場環境創りを意識する。

研修プログラム: 3時間例 半日~1日に変更できます。

1.コミュニケーションから考えるメンタルヘルス

ディスコミュニケーションについて考えてみる(職場でよくあるディスコミュニケーション例)
なぜコミュニケーション上足、コミュニケーション上全が起こるんだろう?
コミュニケーション上全を防ぐには
事例からコミュニケーションの本当の目的を考える


2.コミュニケーション上全の影響

コミュンケーション上全がもたらす個人メンタルヘルスへの影響
コミュニケーション上全がもたらす組織への影響(職場ウツ・組織ウツ)


3.あなたのコミュニケーションパターンを考える

非主張的コミュニケーション
攻撃的コミュニケーション


4.メンタルヘルスコミュニケーション
  (ストレスを溜めず、職場の人間関係に効果的なコミュニケーション)
アサーション:「自分も相手も大切にする自己表現《
相手の気持ちや立場、言論の自由も尊重するさわやかな自己表現
アサーティブになれない人へ

5.メンタルヘルスコミュニケーションのポイント

コミュニケーションに対する「心の持ち方《や「考え方《を確立する。
コミュニケーションに対する心の持ち方、考え方のポイント
  ・分離感覚  ・「こう言えば解るだろう《「察知してよ《は通用しない
自分の気持ちや感情を自覚して、自分が何を伝えたいのかを明確にする



その他、メンタルヘルスに関するセミナーや研修企画・講師派遣を行っております。
詳しくは、弊社「メンタルヘルス・研修セミナーサイト《をご覧ください。

メンタルヘルスコミュニケーションセミナー講師派遣依頼を受付中!

*指定場所に講師を派遣します
*時間:90分のセミナーから1日の研修など様々にアレンジいたします。
*費用・日時などは別途ご相談



詳しい資料請求や、研修プログラム・カリキュラムのお問い合わせ、
講演演・セミナー依頼のご相談は、
TEL:06-6949-1528
メールはこちら nagaoka@inter-cr.co.jp


講演会・セミナー・研修への講師派遣、社員研修、人材育成へのお手伝い。
人材教育に関するご相談はインタークリエイトにお任せ下さい。